リベート管理システム SDC-Profit小売業版/SDC-Profit卸・メーカー版

ロゴ

リベート管理業務の効率化、経営の可視化を強力にバックアップします!
新バージョンリリース! Ver3.5  ''機能を向上し、更に便利になりました。''

業種別 製造小売卸売
業務別 財務・会計販売

製品概要・特長

製品概要

SDC-Profitは複雑多岐なリベート契約に幅広く、わかりやすく対応しています!

小売業・卸売業・メーカーの実情にフィットした「現場に近いリベート管理システム」です。

内部統制に向けた基盤整備の第一歩として、より精度の高い業務プロセスを確立し、貴社の統制活動を推進します。

特長

 小売業版

契約情報を一元管理し、リベートの自動計算を行います。

リベート契約条件が記載された専用書式(Excel)を、そのままアップロード出来、登録の手間はかかりません。

仕入に対するリベート計算だけで無く、売上実績に基づくリベート計算も可能です。

数量ベース、金額ベースの計算、多段階の達成条件など、さまざまなリベート条件の計算に対応しています。

リベート計算の状況は、随時、進捗確認が簡単に行え、商品部門様の業務をサポート致します。

リベートの計算結果は、店/部門単位を初め、ご利用者様が自由に集計可能なツールをご用意しております。

会社や部門の損益管理として、データ活用頂けます。

リベートの未収管理として、リベート計上および買掛相殺や入金消し込みも可能で、財務部門、経理部門様にも安心してご利用頂けます。

卸・メーカー版

受取リベート、支払リベートの双方の管理が行え、未収金・未払金の管理を実現します。

また、受取リベート情報までをも加味した得意先商品別の損益管理が可能です。

仕入または売上実績に基づくリベート計算のほかに、売上実績に対する原価補填リベートや、外部情報(得意先の出荷実績)からのリベート計算にも対応しています。

特定単価での取引をリベート計算の対象とする「限定単価」指定や、得意先だけの条件ではなく、さらその先の小売先の条件も指定可能といった、卸売業様、メーカー様独自の機能を備えています。

システム基盤

  • SDC-ProfitはWebシステムを全面的に採用。
    ご利用端末にソフトウェアをインストールする事無く、ブラウザ(*1)からシステムをご利用できます。
    *1 InternetExplorer
  • システム基盤は『Linux』の採用により、ソフトウェアライセンスが安価でローコストな運用環境を実現。

導入メリット

契約情報のデータベース化を行い、実績計算から利益按分、照会機能、契約単位の債権・債務管理から会計連携まで、受取・支払リベートの管理を実現します。照会データのcsvへのダウンロード機能や事後登録の遡及計算機能も標準装備し、貴社の業務の効率化・経営の可視化・コンプライアンスの向上を実現します。


リベート計算のシステム化を図り、リベート業務の進捗管理を実現し、スピード経営を支援します。

契約更改や入金・支払いのモレ防止など、商談における積極的な情報活用として活かせます。


複数会社を保有する企業でもご利用できる「ホールディングス版」をご用意し、M&A等、貴社の企業規模拡大への対応が可能です。

導入実績

販売開始より、10年を経て、北海道から九州まで! 全国の大手小売業様、メーカー様、卸売業様に多数ご利用頂いております。

製品機能

契約管理

一元管理されたリベート契約情報を、いつでも確認することが可能です。

契約情報と合わせて、契約書や商談書原本のPDF文書をアップロード保管も可能です。

リベートに加え、経費も登録可能です。(スポット契約)

リベート計算

リベート契約条件に基づいて伝票データを集計し、リベート金額を自動計算します。

基本条件や達成型、経費などのスポット契約など様々なリベート計算機能)

入金処理 リベート確定 ・入金(支払)処理と、リベート未収(未払)管理
各種照会

リベート実績を、それぞれの業務目線で照会が可能です。

商品部門・営業部門 ・・・ 契約更改する情報、達成状況など。

財務・経理部門・・・ 請求・支払情報、未収・未払残高情報など。

システム管理部門・・・ 運用状況、アクセスログ、システム設定など。

製品エディションごとの個別機能(一部)

  • (小売版)   店/部門単位のリベート実績管理。(リベートの自動按分処理)
  • (卸・メーカー)原価補填リベート、得意先実販リベート計算対応。 得意先/商品単位の損益管理。

画面イメージ

契約情報の画面紹介

※検索条件をお気に入り登録しておき、いつでも簡単に検索が可能です。
※各種照会画面は、csvダウンロードが可能です。
契約条件

※登録した契約条件を照会することが可能です。
リベート実績の集計表示

※集計項目を自由に指定し、リベートの年間推移を見ることが出来ます。

〈集計例と活用方法〉
担当者で集計・・・担当者別の成績評価
部門と仕入れ先で集計・・・貢献度調査、部門内でのリベート率調査
店舗で集計(小売版)・・・店舗損益に活用

FAQ

Q1.部門によって様々な契約条件が存在するが対応できるか?

A.基本条件リベートから複雑な達成型リベートに対応します。多段階の条件や特定の商品・PB取引除外など複雑な条件まで対応できます。

Q2.契約登録が契約事後になるケースがあるが遡及計算は可能か?

A.事後登録の場合でも夜間処理で遡及計算し、契約開始日からさかのぼってリベート額を算出します。

Q3.リベート実績にもとづく按分結果を早朝までに店別に基幹系システムの管理帳票や会計データへ反映しないといけないが、性能は問題ないか?

A.リベート金額の按分処理は、リベート条件となる仕入や売上実績の構成比または、個別に指定する構成比に応じて自動按分計算を行います。 大量の仕入・売上実績にも対応し、夜間処理での基幹システムとの連携を実現します。

※貴社の取引実績データ量および、既存のリベート条件に基づき、処理性能をご判断させていただきます。

Q4.リベートの未収金管理が行え、契約毎の債権管理ができるか?

A.契約には、1つの契約に1つの契約№を割り当てます。

契約条件登録にて、リベート計上月・請求月・入金予定月を個別に登録でき、契約№ごとにリベート計上額、請求額、入金予定額など一目に確認いただけます。

リベート未収残高の内訳として、契約№単位で追跡できます。また、入金時の差額も、それを未収金として自動計上する機能も標準装備しております。

Q5.卸・メーカーでの商習慣において、建値(または原価)割れの売上実績に対して補填リベートは計算可能か?

A.建値(または原価)割れに対する補填リベートは、パッケージオプションの「原価割れ補填登録オプション」をご採用頂くことで、ご利用頂けます。

Q6.卸・メーカーでの商習慣において、得意先から届くリベート請求は、得意先自身の出荷実績から計算されているケースがあり、予測できない場合がある。 このシステムではどのような処理・機能があるか?

A.「リベート予実管理テンプレート」をご準備しております。

リベート契約条件と自社の出荷情報を元に、リベート予算情報を生成します。

得意先からの請求書を元に、リベート予算と対比させ、支払リベートとして確定する機能です。

これにより、得意先からの請求書を待たずに、概算金額でのリベート未払管理を可能とします。

動作環境

リベート管理サーバ

  • OS:RedhatEnterpriseLinux
  • web/APサーバ 32bitOS   ・・・ apache
  • データベースサーバ 64bitOS ・・・ (データベースは、パッケージ製品にバンドル済み。)購入不要です。

クライアント環境(ご利用端末)

  • InternetExplorer 6.0SP2~10


オンプレミス型導入だけでなく、仮想環境・クラウド環境でのご利用も可能です。(お気軽にご相談ください)

保守に関する情報

SDC-Profitリモートメンテナンス保守サービス

ご導入頂いたお客様からのお問い合わせは、豊富な導入実績とノウハウを持った弊社専門スタッフが直接サポートさせて頂きます。(別途、リモートメンテナンス回線が必要です。)

関連リンク

 

富士通ソフトウェアパートナー

参考費用・資料請求・デモのご案内

参考費用

お客様の導入スタイルに合わせて、様々な製品体系にてご提供。各種オプションもご用意しております。
(弊社、営業までお気軽にご相談ください。)

パンフレット・カタログ

(弊社、営業までお気軽にご相談ください)

システムデモ

導入検討のお客様への無償でのデモ対応を行います。(弊社、営業までお気軽にご相談ください)
また、ご希望のお客様には、お客様専用の検証用デモサイトを準備します。(別途、利用申請が必要です)
システム導入の前に、実際のシステムをお客様自身で業務運用イメージを確認し、検証が行えます。
※デモサイトは、弊社が準備するクラウド環境をご利用頂きます。
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせは
ダイヤルイン:0952-34-1512
担当営業:原口、江口、江島
資料請求・お問い合わせ
button_pagetop.jpg