Y.K

業務内容

医療保険に関するシステムのプログラム開発に携わっています。

SDCに入社した理由は何ですか?

3カ月の合同研修やその後のサポートが手厚く、プログラミング未経験者でもプログラム開発に携われるところに惹かれ、入社しました。
また、会社説明会に参加した際に、社員の方々に親切に対応いただいたことが入社の決め手となりました。

就職活動を振り返って

大学3年の夏からインターンシップや会社説明会に積極的に参加をしていました。大学3年の3月頃までは、所属している大学の学問分野を生かした業界に絞って就職活動をしていましたが、3月以降は、業界を絞らずに自分に合った職業やこれだけは譲れないと思うことを軸に就職活動を行いました。

SDCに入社してみてどうですか?

大学時代までIT経験はなく、不安も大きかったですが、3カ月の合同研修を通して、プログラムの初歩的なことから学ぶことができました。
配属後は、毎日先輩に優しく丁寧にご教示いただけるため、少しずつですが、プログラム開発作業やビジネス文書作成など自力でできることが増えてきています。
ひとつひとつの作業が新しいことで、苦戦することが多いですが、充実した毎日を過ごすことができています。

就職活動中の学生へひとこと

就職活動で一番緊張するのは、「面接」であると思います。私も面接を何回も受けてきましたが、慣れることはありませんでした。しかし、面接は就職活動の中でも、一番会社との相性を確かめることができる時間であると思います。
小さなことでも自分が頑張ってきたことや自分が短所であると思っているところも、思いのまま伝えることで良いと思っていただける会社に出会えると思います。
周りのペースが気になるとは思いますが、焦らずに進んでいってください!!

休日の過ごし方、息抜き方法

休日は、植物や景色を見に行き、写真をとったり、その場の新鮮な空気を吸ってリフレッシュしています。
大学時代にカメラを買ってカメラで写真を撮っていましたが、現在は、iphoneの画質がきれいであるため、iphoneで撮るようになり、買ったカメラは部屋にずっとしまってあります。

※一部の社員は仮名を使用しています。

※各社員の所属部署は入社時のものです。

他の社員をみる